スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家は発電所(1年経過)

屋根に太陽光パネルを設置し、我が家が発電所になって約1年が過ぎました。
最初は、太陽光発電に全く興味無かったのですが、
とりあえず、オール電化&太陽光発電ってカッコいい!
っと思って勢いで付けちゃいましたw 
借金街道まっしぐらですw
まあでも、少しだけでも地球環境に貢献できるのであれば・・なんちってw

※(簡単に)太陽光発電のしくみ

日中、発電した電力を自宅の電灯や電気製品に使うほか、
余った電気は電力会社に売却する事が出来ます。

屋根


さて気になる1年間の発電量は・・・

1年経過(太陽光)

3622kw
これって少ない?多い?良く分かりません^^;
一番肝心な箇所なのに。。。
次の宿題にさせて下さいw

ただ、オール電化&電気プランも電化上手を適応し、
更にエコキュートも併用していますので、確実に高熱費は抑えられています。

っで、一番気になる点・・・いつになったら元が取れるようになるんだろう・・・・w
これも宿題に^^;

これを機にもう少し勉強してみます^^

電化上手&エコキュート

東京電力のプランで昼間は割高(約26円~31円)、けど夜間がかなり安い(約7円)。
この夜間料金を利用してエコキュートは、次の日の1日分のお湯を沸かします。
昼間の割高の時は,発電して余った電気をこの割高の値段で売ります。

エコキュート

1.大気中の熱を自然冷媒に集めます。
2.熱を吸収した自然冷媒を圧縮して、さらに高温にします。
3.自然冷媒の熱を水と熱交換。ヒーターレスで最高約90℃のお湯を沸き上げます。
4.熱を奪われた自然冷媒は、再び熱を集めます。
(上記は、コピペw)
まあ、簡単に言うと・・・空気の熱でお湯を沸かす、環境のことを考えた省エネ派ww

【追記】
・3622kwをCO2排出量で計算すると・・・
①電力の排出係数:0.421kg-CO2/KWh
  ※電気事業連合会発表(2004年値)

②3622kw×0.421=1524.862kg
ってことは、1トン500kg!?
ってどんだけぇ~w

③2リットルのペットボトルに換算してみよう!w
※15℃・1気圧のとき1kgあたりの二酸化炭素の体積は、0.537m3/kg。
これを2リットルのペットボトルに換算すると。。。1kgあたり268本らしいです。
(どこかのHPより)

1524kg×268=408432本分を削減!?
(1日にすると・・約1119本)
∑('◇'*)エェッ!?すごい数w
ってほんとにこの計算式は合ってるのかなぁ~。
分かる人教えてくださ~い!!

でも、年間の電気は、発電量以上に使ってますけどね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

拙宅も導入したい

我が家も入れてみたいですね。

今度いろいろ教えてくださいませ。

ぜひ!w

etoileさん>
ご訪問ありがとうございました^^
まだまだ勉強不足ですが、私で良ければw
でも、ぜひぜひ導入してください☆

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
●リンク●
RSSフィード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。